スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーシック(手術前)

先日、夫がレーシックを受けました。
私じゃないので日系のとこじゃないですが、受けようか考え中の方に少しでも参考になればと・・。
(あとは自分への記録のため)

彼は元々はそんなに目が悪くなく、運転免許の検査も裸眼でパスしています。
(CA州の免許を取ったのは20代中頃のはずなので約20年前の話)
30代の頃に目を酷使して近視+乱視気味になり、年とともにそれが緩やかに進行。
40代になり老眼が出始め、それも緩やかに進行(中)。

つまり、近くも遠くもよく見えてなかった。

眼鏡屋さんで作ったちゃんとした眼鏡を持っていたんだけど、どうしてもメガネ生活に慣れず(頭痛になるらしい)コンタクトもイヤだという事で、ここ数年はパソコンや携帯を見る時だけドラッグストアなどに売ってる老眼鏡を使ってました。(+2.5)

ずっとレーシックを受けたいと思いつつ、怖くて先延ばしにしていたけど、最近とうとう重い腰をあげてレーシックについてやどこ受けるかなどを自分なりにネットでリサーチし、ここのクリニックを決めたようです。
Davidorf Eye Group
1l04z1k6.jpg
うちから近く、レビューがいいそう。

電話で診察の予約を取るときに、レーシックを受けたい旨を伝えておいたら予約日の数日前に問診票のようなものが届きました。
診察日当日にも簡単な問診票の記入がありました。
予約時間ぴったりに呼ばれ、最大で1時間と言われていたけど40分程で終了して出てきました。
レーシックを受けられるかどうかの検査をいくつかして、その後にカウンセリングがあったそう。

瞳孔を開いてする検査も受けるので要サングラス持参。
忘れた場合ペラいフィルムで出来た仮サングラスみたいなのを装着されます。(夫)
あと、すぐには運転できないので付き添いが必要。(私)

検査のあとすぐに結果(レーシックを受けても大丈夫)を伝えられ、その場で手術日の予約を取って帰りました。

手術1、2→手術後と続きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。