スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Hunger Gamesよりも気になった事。

The Hunger Games・・・ずーっと前にGrouponで買った映画のクーポンが期限切れ間近だったので行ってしまいました。

あらすじは書いてませんが、予備知識無しでみたいという方はこの先は読まない方がいいです。
4h0g7p.jpg

夫がね、行きたいって言ったんです。友達が行って、よかったよって言ってたそうで。
それなのに、夫はすごくつまんなかったそうで、帰りの車の中でうるせーうるせー。(映画に対する文句を)

私の感想は・・・うーん・・・主人公が死ななくてよかった。(死ぬわけない)
これは続編ありなんでしょ?少なくとも原作では。
全てがそれの前フリ的な感じでなんか深みもないまま話がとんとんと進んでいく感じがしました。

メンターのウッディー ハレルソンがなんでアル中でI don't care風のキャラで登場し、でも実はちゃんとしたメンターだったっていうひねた性格の背景がきちんと説明されてないし、

11区の女の子がなんで主人公に傾倒したのかもよく分からん。
ストーリー的に主人公に協力者が必要だから(+革命のきっかけ役)というとってつけたようなキャラに見えてしまいました。

登場人物の描き方が浅いので↑のような小さい「?」の連続で物語に感情移入できず、オバさんにはよく分かんないわぁ、な映画でした。
私が浅い、説明不足と思った所も、若く感受性の豊かな方は感覚的に感じ取って不足分を埋めていけるのかな。
あ、あと私の場合聞き取れてない台詞も多々あると思われます・・・。

私が映画本編よりも印象に残ったのはその前にみたティムバートン+ジョニーデップの新作、Dark Shadowsの予告編でした・・。
おバカな感じで面白そう。


おバカといえば夫がThe Three Stoogesをみるのを今から楽しみにしています。
予告編をみてクスリとも出来ませんでした。夫は隣で大笑い・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。