スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーシック(手術後)

帰りの車の中で見える見えると感動してた夫ですが、家に着くちょっと前に「ちょっと麻酔が切れてきたかも」とい言い始めました。(家まで15分から20分くらい)

家に着いてすぐ、言われた通り目薬をさして(痛みを和らげる効果は無い)横になって休みました。(術後4時間くらいは安静にと言われた)すぐに薬を買いに行くつもりでしたが、窓から入る光が気になるから窓わくにシーツをかぶせてと頼まれ・・とかしているうちにどんどん麻酔が切れてきて、痛くなってきたと。
その後すぐに痛み止めを買いに行ったのですが、ランチを買いにサンドイッチ屋にも寄ったりしていたので40分くらいかかって帰ってきました。(サンドイッチは夫のリクエスト←私のせいじゃ無いんだよと言ってる小さい人間)
家で待っていた夫、目に大量の砂が入ったように痛く、痒く、涙が止まらず辛かったらしい。(ごめんよ)
戻ってすぐに2錠服用。薬を飲んでもすぐに効くわけじゃないのでその後も40分くらいは痛かったんじゃないかな。
だから絶対痛み止めは前もって(指示されたものを)買っておいた方がいいです。

痛みが落ち着いてからは遅めのランチ、ディナーともいつも通りに食べられ、夜には普通にテレビを見てました。痛み止めはその日は3回飲みました。
手術の1、2日後にも1、2回飲んでました。(初日の痛みがトラウマになったようで、痛くなりそうと感じるとすぐに飲んでいた)

夜はこのプロテクターを付けて寝てます。
3l04z1k6.jpg
出っ張ってる方を顔の中央に向けて目の上に起き、まわりをテープで貼付ける。
面白いビジュアルになりますが、本人はウルトラマンみたいだと結構乗り気。

ちなみにレーシック当日は浴びなかったけど、シャワーを浴びる時は、水泳用のゴーグルをしてます。(クリニックからはそうしろという指示は無かったけど、石けんとか入るのが怖いので)
この前ダイソーで購入。
1d0a3i2s5o.jpg
どうやって髪の毛を洗ってるのかちょっと疑問。

当日の午後6時頃、ジョナサン先生本人から経過はどうですかという電話がありました。こういう気遣いはちょっとうれしいですよね。
次の日に経過を診せに行きました。痛みが引いてからは何の問題も無かったので診察は1分くらいで終了。(先生の診察の前に技師さんが視力検査などを行います。10−15分程度)
経過観察の診察は1日後、1週間後、1ヶ月後にあります。

目薬は炎症予防用とステロイド(かな?)と市販品の3種類。
はじめの2つは手術日から5日間さし、市販品のは疲れたり、乾いたりを感じた時はいつでも。
市販品はこれです。クリニックでこれを勧められ$3オフクーポンをもらったので。
4l04z1k6.jpg

以上、記憶が新しいうちに思いつくままメモしていた事を元に書いてみました。

長くなったので「まとめ」につづきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。